説明文

各班紹介

手工芸班では、スエーデン刺繍、刺し子、裂き織り、結び織り、ビーズ、編み物等にそれぞれで取り組んでいます。出来上がった作品はボランティアさんがポーチやバック等の製品にしてくださり、販売しています。

オーダーメイド注文も承っています。

なお、作品の仕上げボランティアを募集しています。ご自宅に持ち帰り、無理のないペースでのお手伝いをお待ちしています。

作品の数々

智剣班では、高幡不動尊にある剣の形をしたお守り(智剣)を作っています。

それ以外には、

・消臭用竹炭(キャンディ型マグカップ付)

・プランター及び鉢底用の竹炭

なども製作しています。

智剣

消臭用の竹炭

紙加工班では、受託加工(業者から材料を受け、製品に加工する)として、契約している業者さんから袋の材料を預かり、利用者が各作業工程を自分のペースで行い、紙袋を完成させます。

また、オリジナルの紙袋製作も始めました。こちらは、園内のみで販売しています。

いきいきプラザでは、高齢・虚弱な方を対象に、月曜日〜金曜日の午前中まで活動を行っています。午前中は、ストレッチ体操・舞リハ・レクリエーション・ダンスなどの集団活動を楽しみながら心身の健康の維持、老化の予防に努めています。

午後は個々の趣味的活動(手工芸・絵画・シール絵・塗り絵等)を本人の希望に合わせて行なっています。

みんなでストレッチ

午後の趣味的活動

ほのぼの活動では、いきいきプラザ・あしたば班の高齢利用者を中心に、午後の活動時間と平行し、専任講師を招いて、希望者が絵画・レクリエーション・音楽リトミックの活動を行なっています。

あしたば班には、比較的元気な高齢者が所属しており、月曜日〜木曜日の午後のみ活動しています。午前中は、紙加工・智剣・手工芸・ふぁーまーずの各班で作業を行なっています。

午後の活動では、老化防止・趣味・レクリエーションなどの活動を通し、生きがいや楽しみを持てるよう支援しています。また、体育館でゲームやダンスを行なったり、映画会なども実施しています。

ダンス

編みネットの製作

ふぁーまーず班では、畑作業をして、無農薬・無化学肥料野菜の生産をしています。他には、自分たちで育てた果物を使ったジャム作りや、地域の花屋さんから委託された「不要生花」の処理、ダンボール回収作業をしています。

菓子製造業の許可を取得し、ジャムの販売も始めました。

畑作業の風景と収穫した野菜

ジャム作りと製品

※ふぁーまーず班について詳しくお知りになりたい方は、ぜひこちらもご覧ください。

しいたけ班では、春、秋を中心に、原木椎茸の生産をしています。毎年1000本の原木を購入し、みんなで菌打ちをして育てています。

夏は菌床きくらげ、冬は菌床しいたけを生産しているほか、乾物などの加工も行い販売しています。

運ばれた原木

椎茸を発生させるために原木を水に浸ける

地域移行班では、地域生活への移行を目指す利用者の自立訓練を生活寮と連携し、一体的に支援しています。また、就労を希望される人には、就労支援、定着支援を行っています。

主な活動は受託加工、紙漉きの他、園外実習やパソコン講習、SSTなど様々な活動を実施しています。

受託加工の箱作り

日中保育には、3歳〜就学前の子ども達が午前中に、低年寮から通ってきます。曜日ごとにプログラムを替え、学習、リズム遊び、運動やお散歩、個別リトミック、プール遊びなどを実施しています。

バスに乗っての遠足や、近隣の保育園と年間を通した交流も行っています。

鉄棒のぶらさがり

1・2・3・・10

ご覧いただいているこのページは印刷に適した書式ではありません。

印刷をご希望の場合は、こちらのPDFファイルをご利用ください。(クリックするとファイルが開きます。)

ページトップへ